一般社団法人 電池工業会
ご意見・お問い合わせ English Version
安全で正しい使い方 処理方法とリサイクル 統計データ 電池の知識 自動車用バッテリの知識 図書のご案内 講習のご案内 電池工業会の紹介

・『無水銀アルカリボタン電池の安全性に関するお知らせ』
―輸入電池を使用される機器メーカーの方々へ

・コイン形リチウム一次電池の誤飲防止パッケージガイドライン発行に関するお知らせ

・リサイクル協力事業者の皆様へ
・電池工業会規格SBA S1101の発行について
・乾電池使用機器の電池室・端子部の寸法設計指針

・補聴器用空気電池の使用上のご注意
・リチウム一次電池の充電禁止のお願い

・リチウムイオン電池をご使用の際は次のことを必ず守ってください

・リチウムイオン二次電池の再利用について

・リチウムイオン電池を安全、快適にお使いいただくために

・模倣品電池パックにご注意

・「非純正バッテリパック」について

・リチウムイオン電池の分解・改造の禁止

・早めのバッテリ交換について

・バッテリの点検について

・「誘導灯、非常灯」JIL適合品のご推奨


 
コイン形リチウム一次電池の誤飲防止パッケージ
ガイドライン発行に関するお知らせ

2016年10月1日
一般社団法人 電池工業会
一次電池部会 技術委員会
誤飲対策パッケージワーキンググループ





近年、機器の小型化により、コイン形リチウム一次電池を使用する機器が増加しており、それに伴い家庭内でもコイン形リチウム一次電池を取り扱う機会が増えて参りました。    

一方で、最近の報道でも大きく取り上げられておりますが、ここ数年で子供(乳幼児)の誤飲事故が増加傾向にあり、誤って電池を飲み込んだ場合、化学やけど、粘膜組織の貫通など、最悪の場合は死に至ることがあります。

一般社団法人 電池工業会(以下 電池工業会)は、お客様(お子様)の生命の安全を最優先に考え、電池工業会会員による「誤飲対策パッケージワーキンググループ」を新設し、乳幼児が素手で開けられないパッケージの基準作りを2015年10月より開始しこの度ガイドラインを発行することとなりました。

電池工業会会員会社は、本ガイドラインに準拠したパッケージを2018年3月末目処に市場へ順次導入致します。

業界として子供(乳幼児)の生命を守ることを最重要と判断し、本ガイドラインについては無償で公開することと致しました。

関係各位におかれましては本ガイドラインをご活用頂き誤飲事故撲滅に向けご協力を賜 りますようお願い申し上げます。

コイン形リチウム一次電池の誤飲防止パッケージガイドライン(PDF:421KB)